ヤリス

TOMの浜田です。











ヤリスのシステムも終盤を迎える









昨日の休日、少し作業を進めていたので今日はスムーズに















ヤリス


私の作るインナーバッフルは長年使用しても変わる事無くこの状態を保つ







忘れてはいけないのがスピーカーの傘














傘



完全ではないのですが、これで直接の水は防げる









高価なスピーカーでも、次の車には移せないほど錆びだらけのスピーカーをよく見る

当店の施工では次の車、そしてその次と長く使用できる







中には新車4台目移設とか(汗)











モレル




その施工全てがデッドニングには含まれています        ・・・時間はかかるのですが(汗)

















さあ、やっと生地を貼れるピラー 今回はアルカンターラ














ピラーツィーター


ガリバー状態







完成はこんな感じ、いつもの絶妙なライン













ピラーツィーター


取って付けたような形状ではなく、あくまで純正風の仕上がり










純正ツィーターのあとは消え去った














ピラーツィーター



明日には音出し出来そう・・・















          ・・・やっとお楽しみタイム、いや緊張の瞬間か(笑)...。















いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。



























ヤリス

TOMの浜田です。














ヤリスのドア












ヤリス


サービスホールをデカく設けていて、ここにはプラスティックのパネルがある









このパネルを使うか使わないのか、そして使うのであればどう加工するか


これによって、音も大きく変わってきそう











逆に考えれば穴をふさぐだけのデッドニングなら必要ない

その証拠に純正の音もそれほど悪くもない(汗)







ヤリス



ためらわずいつもの加工













一本一本純正ケーブルも丁寧に保護、いやバタつき防止(笑)





ヤリス









やっぱり最後までかかるのがピラー















ヤリス



明日は木曜定休日・・・















           ・・・最近暑く疲れ気味なのでゆっくり過ごすか、それとも作業を進めるか、究極の選択(笑)...。




             










いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。












ヤリス エンジンルーム通線

TOMの浜田です。















ヤリス、スピーカーケーブルのドア通線は通常のゴムブーツだったので良し







もう一つのケーブルで厄介なのが電源線のエンジンルーム通線






昔の車は悩んだ事なかったのですが、

新しい車になるにしたがってどんどん難しくなってきているのは気のせいだろうか




結構一台一台悩んでしまう事もある、今回も例外ではない(汗)







バッテリー奥に配線用のゴムグロメットがあるのですが、かなり奥

ワイパーモーターあたり全バラシかな(汗)













エンジンルーム通線


ワイパーにパネル、そしてワイパーモーターにベースの鉄板



ここまで外せば作業は楽、しかし結構時間かかるので、その分ピラーツィーターに回したい








ゴムグロメットとにらめっこ(笑)してたらひらめいた!!


くぼみがあったのでエンジンルーム側から千枚通しを差し込んでみた








次は室内からチェック!!


見えた丁度配線横、見えるのですが残念ながら手は入りそうもない、しかし見えるのはありがたい














エンジンルーム通線


赤丸の位置です。







長いマイナスドライバーの先にデザインナイフを固定、それを見えている千枚通しの先めがけてスパッと!!

読み通り、あとはエンジンルーム側から通常作業


















エンジンルーム通線


バッテリーも外さず出来てしまった!!



最近の車のバッテリーは出来るだけ外したくはない











大体の長さを決め、コーキング材をケーブルに巻き付ける、というか丸める(笑)















エンジンルーム通線


後はゆっくり室内へ引っ張り込んでいく、あと10cm.あと2cmとか・・・









丸めたコーキングが5mmほど入ればOK!!




さらに用心深い私は長いマイナスドライバーの先を使い根元に盛り付ける














エンジンルーム通線


写真では分かりづらいのですが40cm近くある













完璧だ、どこも外していないので車にダメージも入らない














エンジンルーム通線








                 ・・・乾くまで置いといて、ピラーに取りかかろっと(笑)...。















いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。











ヤリス ピラーツィーター

TOMの浜田です。











ヤリス、純正ツィーターの位置はかなり低い











ツィーター









ピンは最近のトヨタ車に多い返しが付いたピラーのロックピン


















ツィーター



以前のタイプはラジペンでねじって外していたのですが、こいつはそうはいかない















根元から外し、最後に知恵の輪みたいに取り外す







ツィーター







さあ、どう料理しようか













ツィーター





そしてポカンと空いた穴を何で埋めようか

















ツィーター




まあ可愛い純正ツィーター

















ツィーター





モレル テンポウルトラのツィーターと

















ツィーター







合間合間に今日で3日目か















ツィーターはいつもの位置に















ツィーター




気になる穴は・・・

















ツィーター



ご覧の通り 表裏両方からパテ















裏側もあと3回はパテ入れ



ツィーター





裏面、ぞの分時間はかかるのですが強度を上げることにより明らかに音は違う・・・














           ・・・そいつを知っているから手は抜けない、ややこしい性格(笑)...。















いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。












位相

TOMの浜田です。











トヨタさんにFAXしてもらった配線図の解析が終わり、間違いないかを確認
















配線図



念の為チェック










まずスピーカーの位置関係、使用するのは一番手っ取り早い乾電池

















乾電池のプラスマイナスに配線を繋ぎテープで固定




位相






これを外したカプラーに接続し、ボソボソと音が鳴る所のスピーカーを探る

















位相




スピーカーを接続して左ドアスピーカーで・・・

















位相



ん、鳴らんし




そうだった、トヨタあるある
















ツィーター側のカプラーには配線が4本





位相





トヨタのこのタイプ、まずデッキからツィーターに信号が流れ、そこからドアスピーカーに流れる

当然ツィーターを接続するかジャンパーピンでつながないと鳴らない















もう一度




位相





左スピーカーからボソボソと、ついでに左ツィーターも(笑)










これでつなぎ、ボッと前に出た方が正相、乾電池を逆につなぎボッと引っ込めば逆相

スピーカーユニットでプラスマイナスが分からない時にも直接スピーカーに接続すると判断できる




一応はスピーカーを裏向け端子を下にして、右側がプラスというのが一般的

中には逆もあるし左右に分かれているものもある、端子が大きい方がプラスなのですが同じものもある(汗)






覚えていたら何かと役に立たちます。      ・・・ちなみに私、乾電池歴40年(笑)


















さて、コントローラーの位置はセンターのアンダーポケット














コントローラー




配線の逃げを半田ごてで
















コントローラー





車両側は彫刻刀で削り落とす     ・・・見えなくなる部分です。


















彫刻刀


息子が小学生の時のモノ、これを使うたび思い出す







これが欲しいと学校からパンフをもらってきた


どうせ使わなくなるからお姉ちゃんたちのお古があるだろ・・・












しかし男の子、ケースやグリップがどこか魅力があったのでしょう



仕方ないので買ってあげたのですが、まさか私が使う事になるとは       ・・・結構使うし(笑)
















コントローラー



今日も大活躍・・・














           ・・・買ってあげて良かった、どこかカッコいい(笑)...。














いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。












プロフィール

tom hamada

Author:tom hamada
高知県のカーオーディオ専門店
プロショップTOMのオーナー浜田です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
QRコード
QRコード