アンプボード

TOMの浜田です。












今日はプラドのアンプボード製作







アンプボードはサイズやレイアウト、そして細かいところや強度まで

センスが問われるところ(汗)









ところで、この治具の使用方法お分かりでしょうか?









治具


なんてことはないのですが、一発でコーナーのアールを決めるもの




ボードの隅に合わせるだけ





治具




エッ、それだけとお思いなのでは





治具




プロショップでは治具を当てたままルーターを使い、一瞬できれいなアールがカット出来る

もちろん写真のように線を引く必要もなし





細かくトリマーを当て、裏の塗装も済ませレザーを貼り付けていく







アンプボード

今回のレザーは質感高く、キズにも強い純正品


本物レクサス純正レザー







そしてスタビライザーの製作



スタビライザー


この作業もかなり以前から、アンプの振動を抑え発熱にも効果あり




素材はカッターでも切れないほど固い強化ゴム、ウレタンに近い

こいつは、NASAも使っている素材という事で25年ほど前にシートで購入、値段も恐ろしく高かった(笑)







トリマーでの仕上げ具合




アンプボード



今回のアンプボード、パワーアンプのデザインも考え、出来るだけ小さく製作







アンプボード


今回も芸術品のような出来・・・













                  ・・・電源ケーブルは、はみ出そう(笑)...。














いつもありがとうございます。

今日もポチッとお願いします。(一日一回カウントされますのでご協力お願いします。) 

人気投票

――――――――――――――――――――
人気ブログランキングバナー ←投票をお願いします♪

押してくれた皆様に何かいい事があります様に!!     …いや、必ずあります。












コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tom hamada

Author:tom hamada
高知県のカーオーディオ専門店
プロショップTOMのオーナー浜田です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
QRコード
QRコード